北陸新幹線で富山に行こう!

富山駅|観光スポットランキング

北陸新幹線 富山 旅

 

富山県富岩運河環水公園(ふがんうんが かんすいこうえん)

 

 富山駅で降りたら、必ず寄って頂きたいところは「富山県富岩運河環水公園」です。

 

環水公園

 

 この公園は景観的にも富山市のシンボルとなっており、富山駅から徒歩10分で行くことができます。

 

 次に、環水公園の楽しみ方を紹介します。

 

 

ゆったりとした時間を楽しもう

 

 環水公園は、散策するのに丁度良い広さとなっています。公園を1周するにも20分程度あれば、十分に景観を楽しめます。

 

 水辺の空間を中心として、両岸に遊歩道や芝生のスロープを配置し、憩いの場と水に親しむ環境を演出しています。

 

 

環水公園噴水

 

 橋の展望塔からは、環水公園全体が一望でき、立山連峰の眺めは最高のすばらしさです。

 

 

北陸新幹線で富山

 

 また、展望塔の間には「赤い糸電話」があり、恋人たちの愛の告白スポットになっています。

 

 

北陸新幹線で富山

 

 公園には家族やカップルなど、老若男女問わず自然と集まり、それぞれゆったりとした時間を楽しんでいます。

 

 

スターバックスコーヒーでひと休みしよう

 

 散策で少し疲れたら、スターバックスコーヒーに寄りましょう!

 

 

環水公園スタバ

 

 環水公園のスターバックスコーヒーは、2008年に「スターバックスのストアデザイン賞最優秀賞」を受賞し「世界一美しいスタバ」と呼ばれています。

 

 ストアデザインコンテストとは、世界中のスターバックスの店舗の美しさを競うコンテストです。環水公園の店舗は、世界に約2万店舗もあるスターバックスの中で、最も美しいという評価を受けました。

 

 

環水公園スタバ

 

 店には園内を見渡せるガラス張りの窓とテラス席があり、水辺の景色を眺めながらコーヒーなどを楽しむことができます。

 

 

環水公園のイベントに参加しよう

 

 環水公園では、1年を通してさまざまなイベントが開催されているので、公園に行く前に、ホームページ等でイベント情報を確認していくと良いです。

 

 春は、お花見イベント

 

環水公園花見

 

 夏は、花火大会やビアフェスタ

 

環水公園花見

 

 秋には、グルメイベント

 

環水公園花見

 

 冬は、クリスマススイートイルミネーション。

 

環水公園クリスマス

 

 また公園には、船に乗って観光を楽しめる「富岩水上ライン」もあります。

 

 

北陸新幹線で富山

 

 

「富山県富岩運河環水公園」のホームページはこちら

 

TOYAMAキラリ

 

ガラス美術館

 

 TOYAMAキラリ(とやまキラリ)は、隈研吾氏の設計したデザインが特徴の複合施設でです。

 

 施設には富山市立図書館本館富山市ガラス美術館、富山第一銀行本店などが入居します。

 

 

隈研吾氏の設計の館内を見てみよう

 

 TOYAMAキラリは、2020年東京五輪・パラリンピックのメーンスタジアムとなる新国立競技場の建築デザインした隈研吾氏が設計しました。

 

 

北陸新幹線で富山

 

 外観は、富山市の産業の一つであるガラスと富山県の代表的産業であるアルミそして御影石の異なる素材をランダムに格子状に組み合わせ、立山連峰の峰々の山肌を表現し、光が異なる反射をもたらす特徴的な外観となっています。

 

 

北陸新幹線で富山

 

 一方内装は、杉などの富山県産木材のルーバー(羽板)を総延長約1万mも使用するなど温かみのある空間となっています。

 

 

北陸新幹線で富山

 

 館内には、ミュージアムショップやカフェもあり、ガラス関連商品なども購入することができます。

 

 

北陸新幹線で富山

 

 

富山市立図書館本館

 

 図書館では、建築家隈研吾氏が設計した、 明るく開放的な空間でゆったりと読書・調査・研究することができます。

 

 

北陸新幹線で富山

 

 キーワードは「知を深める図書館」。一般図書、児童図書約45万冊の蔵書に加え、ファッション誌からビジネス誌・芸術誌など約500タイトルの雑誌を揃えています。

 

 

富山市ガラス美術館

 

 館内には、富山市ガラス美術館が入居しています。

 

 富山市は以前よりガラスの街として取り組み、整備を進めており、富山市呉羽地区には富山ガラス工房、富山ガラス造形研究所を整備しています。

 

 美術館には、シンボルとなる「グラス・アート・ガーデン(チフーリ・エクスペリエンス)」があり、アメリカの現代ガラス美術作家の巨匠デイル・チフーリ の工房「チフーリ・スタジオ」に富山市が制作依頼をし、本人並びにスタッフが来日して手掛けたインスタレーション(空間美術)が常設展示されています。

 

 

北陸新幹線 富山 ガラス美術館

 

 

「TOYAMAキラリ 富山市ガラス美術館」のホームページはこちら

 

きときと市場 とやマルシェ

 

 きときと市場 とやマルシェは、富山駅の玄関口に誕生した富山の味や名産品を揃えるショッピングセンターです。

 

 

北陸新幹線で富山

 

 JR富山駅の高架下に位置し、おみやげを買えたり、レストランで鮮魚や白えびを味わるスポットとなっています。

 

 

富山の名産品を買おう

 

 富山ならではの海の幸を使ったおみやげや、職人の技が光る工芸品、趣向を凝らした銘菓のほか、あらゆる名産品が揃います。

 

北陸新幹線で富山

 

 

富山のご当地グルメを楽しもう

 

 白えび天丼や漁港直送のネタを使った寿司など、さまざまなご当地グルメが楽しめます。

 

 

北陸新幹線で富山

 

 

「きときと市場 とやマルシェ」のホームページはこちら

 

富山県美術館

 

 富山県の新たな観光スポットとなる富山県美術館が、2017年8月26日に開館しました。

 

 

北陸新幹線 富山県美術館

 

 富山県美術館は、アートはもちろんデザインまで、いろんな角度から楽しめる美術館です。

 

 

屋上庭園

 

 屋上には、「あれあれ」や「ぷりぷり」といった擬態語・擬音語をコンセプトにした遊具を設置する「オノマトペの庭園」ができ、子どもたちも楽しむことができます。

 

 

北陸新幹線 富山県美術館

 

 

レストランやアトリエも

 

 また、館内には「日本橋 たいめいけん」や富山県産の米粉を使ったベーグルやパン、本県産の野菜や果物を使ったドリンクやスィーツ、デリ(西洋風惣菜)などが楽しめるレストランも入居します。

 

 

富山駅から徒歩で行ける

 

 富山県美術館は富岩運河環水公園に隣接しており、富山駅から徒歩で行くことができます。

 

 

北陸新幹線 富山県美術館

 

 開館記念展では、フランス印象派を代表するルノワールの「青い服を着た若い女」(三重県立美術館蔵)や、「太陽の塔」で知られる岡本太郎さんの「傷ましき腕」(川崎市岡本太郎美術館)など東西の名作が並びます。

 

 

「富山県美術館」の最新情報はこちら

 

Sponsored Link

 

【各駅の観光スポットランキング】

富山駅 観光ランキング 新高岡駅 観光ランキング 黒部宇奈月温泉駅 観光ランキング

 

 

 

【宿・ショップ・おみやげを紹介】

おすすめの旅館&宿 おすすめのショッピングモール おすすめのおみやげ

 

 

 

 

トップページに戻る
Sponsored Link



ページ上部へ

【富山駅】 【新高岡駅】 【黒部宇奈月温泉駅】 トップページ